(昭和30年3月11日条例第15号)
改正
昭和38年4月1日条例第15号
平成11年12月24日条例第33号
平成12年3月31日条例第24号
平成21年3月31日条例第7号
平成28年3月31日条例第5号
令和2年6月30日条例第29号
令和3年6月30日条例第22号
目次
第1章 総則(第1条)
第2章 委員長及び書記(第2条・第3条)
第3章 審査の申出(第4条・第5条)
第4章 審査の手続(第6条-第12条)
第5章 雑則(第13条・第14条)
附則

(この条例の目的)
(委員長)
(書記)
(審査の申出)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(審査申出書の受理及び却下)
(書面審理)
(H28条例5.R2条例29.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(審査申出人の口頭による意見陳述)
(R3条例22.一部改正)
(口頭審査)
(R3条例22.一部改正)
(R3条例22.一部改正)
(実地調査)
(R3条例22.一部改正)
(議事についての調書)
(R3条例22.一部改正)
(決定書の作成)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(H28条例5.一部改正)
(審査の秩序維持)
(関係者に対する費用の弁償)
(H21条例7.一部改正)
(固定資産評価審査委員会規程への委任)