(平成5年12月13日条例第20号)
(趣旨)
(町民税の減免)
合計所得金額軽減し、又は免除する額
180万円以下であるとき当該所得割の額の全部
240万円以下であるとき当該所得割の額の10分の8
330万円以下であるとき当該所得割の額の10分の6
450万円以下であるとき当該所得割の額の10分の4
450万円を超えるとき当該所得割の額の10分の2
(国民健康保険税の減免)
合算合計所得金額軽減し、又は免除する額
180万円以下であるとき当該国民健康保険税の額の全部
240万円以下であるとき当該国民健康保険税の額の10分の8
330万円以下であるとき当該国民健康保険税の額の10分の6
450万円以下であるとき当該国民健康保険税の額の10分の4
450万円を超えるとき当該国民健康保険税の額の10分の2
(減免の申請)
(委任)