(昭和35年3月12日条例第7号)
改正
昭和37年3月25日条例第7号
昭和38年3月16日条例第3号
昭和39年9月24日条例第16号
昭和41年12月23日条例第14号
昭和42年3月12日条例第6号
昭和43年3月14日条例第1号
昭和43年12月24日条例第22号
昭和44年3月14日条例第5号
昭和44年9月17日条例第23号
昭和45年3月25日条例第1号
昭和45年9月12日条例第8号
昭和46年3月21日条例第1号
昭和47年3月17日条例第1号
昭和47年6月22日条例第7号
昭和48年3月20日条例第2号
昭和49年3月16日条例第3号
昭和50年3月14日条例第2号
昭和51年3月24日条例第3号
昭和52年3月29日条例第1号
昭和53年3月18日条例第2号
昭和55年3月17日条例第1号
昭和56年3月18日条例第5号
昭和57年3月20日条例第5号
昭和60年3月18日条例第1号
昭和61年3月18日条例第1号
昭和63年3月22日条例第2号
平成2年3月20日条例第4号
平成4年3月26日条例第2号
平成5年3月22日条例第2号
平成6年3月30日条例第11号
平成7年3月28日条例第5号
平成8年3月29日条例第1号
平成11年6月28日条例第16号
平成12年3月23日条例第17号
平成12年6月21日条例第47号
平成13年3月29日条例第2号
平成14年3月20日条例第11号
平成15年3月14日条例第6号
平成15年6月20日条例第16号
平成16年3月12日条例第3号
平成18年3月20日条例第17号
平成20年9月30日条例第19号
平成23年3月18日条例第7号
平成25年6月20日条例第15号
平成27年3月13日条例第1号
平成28年3月11日条例第15号
令和元年6月18日条例第13号
令和2年3月12日条例第8号
(目的)
(報酬額)
(費用弁償)
(規則への委任)
(施行期日)
(経過措置)
別表第1(第2条関係)
区分報酬の額
機関等職制
教育委員会委員年額312,000円
農業委員会会長年額420,000円
委員年額312,000円
監査委員識見を有する委員年額450,000円
議会選出委員年額300,000円
選挙管理委員会委員長日額9,000円
委員日額8,000円
固定資産評価審査委員会委員長日額8,000円
委員日額7,500円
民生委員会長年額92,000円
委員年額80,000円
社会教育委員委員長日額8,000円
委員日額7,500円
公民館運営審議会委員長日額8,000円
委員日額7,500円
選挙長日額10,800円
投票管理者日額12,800円
期日前投票管理者日額11,300円
開票管理者日額10,800円
不在者投票管理者1回(1つの選挙につき)25,000円
投票立会人日額10,900円
期日前投票立会人日額9,600円
開票立会人日額8,900円
選挙立会人日額8,900円
不在者投票外部立会人日額10,900円
専門委員日額7,000円
その他非常勤の特別職の職員その他委員、構成員日額6,500円以内
外国語指導助手月額370,000円以内
備考 日額日当については、3時間未満の場合は日額日当の額の2分の1分の額を減じた額を支給する。
別表第2(第3条関係)