(平成10年12月18日条例第22号)
改正
平成27年3月23日条例第8号
平成28年3月18日条例第4号
目次
第1章 総則(第1条-第4条)
第2章 申請に対する処分(第5条-第11条)
第3章 不利益処分
第1節 通則(第12条-第14条)
第2節 聴聞(第15条-第26条)
第3節 弁明の機会の付与(第27条-第29条)
第4章 行政指導(第30条-第34条の2)
第4章の2 処分等の求め(第34条の3)
第5章 届出(第35条)
附則

(目的等)
(定義)
(適用除外)
(国の機関等に対する処分等の適用除外)
(審査基準)
(標準処理期間)
(申請に対する審査、応答)
(理由の提示)
(情報の提供)
(公聴会の開催等)
(複数の行政庁が関与する処分)
(処分の基準)
(不利益処分をしようとする場合の手続)
(不利益処分の理由の提示)
(聴聞の通知の方式)
(代理人)
(参加人)
(文書等の閲覧)
(聴聞の主宰)
(聴聞の期日における審理の方式)
(陳述書等の提出)
(続行期日の指定)
(当事者の不出頭等の場合における聴聞の終結)
(聴聞調書及び報告書)
(聴聞の再開)
(聴聞を経てされる不利益処分の決定)
(弁明の機会の付与の方式)
(弁明の機会の付与の通知の方式)
(聴聞に関する手続の準用)
(行政指導の一般原則)
(申請に関連する行政指導)
(許認可等の権限に関連する行政指導)
(行政指導の方式)
(複数の者を対象とする行政指導)
(行政指導の中止等の求め)
(届出)
(施行期日)
(経過措置)
(黒松内町印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正)
 第17条を第18条とし、第16条の次に次の1条を加える。
 (黒松内町行政手続条例の適用除外)
第17条 この条例の規定に基づく印鑑の登録及び証明に関する処分については、黒松内町行政手続条例(平成10年条例第22号)第2章及び第3章の規定は、適用しない。
(黒松内町認可地縁団体印鑑条例の一部改正)
 第17条を第18条とし、第16条の次に次の1条を加える。
 (黒松内町行政手続条例の適用除外)
第17条 この条例の規定に基づく認可地縁団体印鑑の登録及び証明に関する処分については、黒松内町行政手続条例(平成10年条例第22号)第2章及び第3章の規定は、適用しない。
(職員団体の登録に関する条例の一部改正)
(町税条例の一部改正)
 第4条及び第5条を次のように改める。
 (黒松内町行政手続条例の適用除外)
第4条 黒松内町行政手続条例(平成10年条例第22号)第3条又は第4条に定めるもののほか、町税に関する条例又は規則等の規定による処分その他公権力の行使に当たる行為については、同条例第2章及び第3章の規定は、適用しない。
2 黒松内町行政手続条例第3条、第4条及び第33条第3項に定めるもののほか、徴収金を納付し、又は納入する義務の適正な実現を図るために行われる行政指導(同条例第2条第6号に規定する行政指導をいう。)については、同条例第33条第2項及び第34条の規定は、適用しない。
 第5条 削除
(施行期日)
(町税条例の一部改正)
(施行期日)
(経過措置)