(昭和29年7月10日条例第21号)
改正
昭和29年10月1日条例第32号
昭和29年12月23日条例第34号
昭和31年6月1日条例第16号
昭和32年3月18日条例第6号
昭和32年12月23日条例第45号
昭和33年3月3日条例第3号
昭和34年11月20日条例第43号
昭和36年4月1日条例第20号
昭和37年3月27日条例第14号
昭和37年7月26日条例第22号
昭和38年6月25日条例第40号
昭和39年3月30日条例第36号
昭和40年3月25日条例第7号
昭和41年1月7日条例第1号
昭和41年3月28日条例第5号
昭和41年12月26日条例第42号
昭和42年8月1日条例第39号
昭和44年3月31日条例第16号
昭和44年12月24日条例第40号
昭和45年4月1日条例第18号
昭和46年3月15日条例第8号
昭和46年10月1日条例第34号
昭和46年12月23日条例第61号
昭和47年4月1日条例第17号
昭和47年7月15日条例第43号
昭和47年12月25日条例第61号
昭和48年7月15日条例第30号
昭和49年7月1日条例第50号
昭和50年7月25日条例第31号
昭和50年10月7日条例第51号
昭和51年4月1日条例第42号
昭和51年7月5日条例第54号
昭和52年12月24日条例第52号
昭和53年4月1日条例第6号
昭和54年4月1日条例第4号
昭和54年10月29日条例第44号
昭和55年4月1日条例第33号
昭和55年4月1日条例第35号
昭和55年12月26日条例第61号
昭和57年7月10日条例第43号
昭和58年4月1日条例第20号
昭和62年4月1日条例第15号
平成元年4月1日条例第23号
平成元年12月25日条例第45号
平成4年4月1日条例第7号
平成5年4月1日条例第8号
平成8年4月1日条例第2号
平成9年12月26日条例第59号
平成10年4月1日条例第24号
平成11年4月1日条例第5号
平成13年7月1日条例第26号
平成14年3月1日条例第1号
平成15年7月10日条例第33号
平成16年4月1日条例第22号
平成17年1月1日条例第13号
平成18年4月1日条例第9号
平成21年1月1日条例第5号
平成26年3月31日条例第32号
平成27年4月1日条例第31号
平成28年4月1日条例第26号
平成29年1月1日条例第2号
令和元年10月3日条例第13号
令和2年4月1日条例第25号
令和2年5月22日条例第51号
令和3年4月1日条例第16号
(目的)
(支給額及び受けるものの範囲)
(支給方法)
(委任)
(施行期日等)
(経過措置)
(新型コロナウイルス感染症関係業務手当)
改正
平成4年4月1日条例第7号
(施行期日等)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(高知市職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例の一部改正)
(施行期日)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
別表
種別手当を受ける者の範囲支給額
税務手当規則で定める市税の徴収事務に従事した職員日額500円以内
用地交渉等手当規則で定める用地取得等の交渉業務に従事した職員日額650円以内
保健手当(1) 感染症の防疫作業に従事した職員又は治療に従事した獣医師日額290円以内
(2) 保健所に勤務する職員で規則で定める業務に従事した職員日額290円以内
(3) 保健所に勤務する職員のうち規則で定める検査業務に従事した獣医師日額1,600円以内
夜間業務手当正規の勤務時間内の業務の全部又は一部が午後10時から翌日の午前5時までの間において行われる職場に勤務する職員で規則で定める者1回につき1,100円以内
福祉業務手当規則で定める社会調査に従事した職員日額360円以内
危険手当(1) アニマルランドに勤務する職員で動物の飼育に従事した職員日額290円以内
(2) 検査等に従事した職員のうち規則で定める毒物又は劇物を使用した者日額290円以内
労務手当(1) じんかいの収集作業に従事した職員日額1,070円以内
(2) 前号以外の清掃作業に従事した職員日額1,070円以内
(3) 規則で定める施設の各種機器の保全作業に従事した職員日額350円以内
(4) 雨水桝掃除作業に従事した職員日額350円以内
(5) 斎場に勤務する職員で規則で定める業務に従事した職員日額900円以内
(6) 卸売市場の取引指導の業務に従事した職員日額300円以内
 (7) 交通を遮断することなく行う道路の維持修繕作業に従事した職員日額300円以内
消防業務手当(1) 隔日勤務の消防吏員のうち規則で定める業務に従事した職員1勤務につき780円以内
(2) 毎日勤務の消防吏員のうち規則で定める業務に従事した職員1勤務につき220円以内
行旅病死人処理手当行旅死亡人又は行旅病人の取扱いに従事した職員1件につき3,400円以内
教員特殊業務手当規則で定める特殊業務に従事した市立高等学校の教育職員日額16,000円以内
教員業務連絡指導手当規則で定める主任等の職務に従事した市立高等学校の教育職員日額200円以内