(昭和41年9月12日条例第32号)
改正
昭和43年6月14日条例第19号
昭和47年3月29日条例第12号
昭和54年3月24日条例第7号
昭和58年3月16日条例第9号
昭和59年3月15日条例第1号
昭和60年9月20日条例第20号
昭和62年3月25日条例第3号
平成元年3月15日条例第4号
平成6年6月20日条例第15号
平成13年9月20日条例第27号
平成22年7月1日条例第30号
平成23年12月13日条例第19号
平成26年3月10日条例第1号
平成27年12月22日条例第25号
平成30年3月14日条例第5号
令和元年7月30日条例第5号
(目的)
(納入義務者)
(使用料及び徴収の時期)
(徴収の方法)
(減免)
(委任)
(施行期日)
別表(第3条関係)
種別区分対象者使用料
1時間当り
学校体育館体育館一般バレーコート 1面 420円
バドミントンコート 1面 320円
武道館武道館一般320円
中央公民館会議室一般320円
調理実習室一般510円
体育室一般バレーコート 1面 630円
バドミントンコート 1面 320円
門川町歴史民俗資料館会議室一般210円
使用料減免(第5条)の範囲(1) 門川町,門川町教育委員会及び社会教育団体の主催するもの
(2) 学校行事
(3) 児童生徒のスポーツ,文化活動
(4) ボランティア団体の主催するもの
 その他 (1)武道館については、使用する面積が2分の1以下の場合は、使用料は2分の1相当額とする。
(2)時間は、1時間を単位として30分以上を1時間とし、30分未満は切り捨てる。
(3)使用料徴収の時期は、使用の許可をうけたとき。
使用区分使用料 1時間当り
全面半面(バレーコート1面分)1/6面(バドミントンコート1面分)
入場料等を徴収しない場合アマチュアスポーツに使用する場合840円420円320円
文化的催事に使用する場合840円420円320円
その他の場合2,100円1,050円800円
入場料等を徴収する場合,又は商品の宣伝,展示,販売等営利を目的として使用する場合アマチュアスポーツに使用する場合3,360円1,680円1,280円
文化的催事に使用する場合3,360円1,680円1,280円
その他の場合8,400円4,200円3,200円
 備考
1 使用する時間には,準備・後始末の時間を含めるものとする。
2 特別に電気等を利用するときは,実費相当額を上記料金に加算する。
3 入場料等とは,入場料,会費,会場整理費等その名称のいかんを問わず,入場することに関し徴収される入場の対価その他これに類するものをいう。
4 時間は,1時間を単位として30分以上を1時間とし,30分未満は切捨てる。
5 上記には消費税を含む。
6 町外者の使用料は,上記使用料の2倍とする。
7 使用料徴収の時期は,使用の許可を受けたとき。
区分種別単位金額附記徴収の時期
清掃工場施設使用料可燃物のうち工場廃棄物及び建築廃材等を自から搬入する場合10キログラム当り10円10キログラム未満は切捨,50キログラムに満たないものは無料施設を使用したとき
可燃物のうち魚介類等を自から搬入する場合10キログラム当り51円10キログラム未満は切捨,50キログラムに満たないものは無料
不燃物を不燃物処理場へ自から搬入する場合1,000キログラム当り210円100キログラム未満は切捨,500キログラムに満たないものは無料
  
種別区分単位使用料使用料徴収の時期
定額割増額
使用時間延長のとき
五十鈴農産加工センター一般加工研修室午前1,680定額使用料を規定する時間で除した額に延長した時間を乗じて得た額とする。
時間は,1時間を単位として30分以上を1時間とし,30分未満は切捨てる。
使用料の承認を受けたとき
午後1,990
上記表中 午前とは,午前9時から正午までをいい,午後とは午後1時から午後5時までをいう。