(平成29年3月22日訓令第6号)
改正
平成30年2月28日訓令第3号
(趣旨)
(総合事業の目的)
(定義)
(総合事業の実施内容)
(平30訓令3・新設)
(平30訓令3・新設)
(平30訓令3・新設)
(総合事業の実施方法)
(利用手続、利用者台帳の整備等)
(基本チェックリストの有効期間)
(総合事業に係る費用の額)
(総合事業に係る支給費の額)
(第1号事業支給費の額の特例)
(支給限度額)
(利用料)
(高額介護予防サービス費等相当事業等の実施)
(給付制限)
(関係機関との連携)
(藤里町の区域外の事業所に係る特例)
(委任)
別表第1(第8条第1項関係)
サービス名費用の額
訪問介護相当サービス指定介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成18年厚生労働省告示第127号)別表に定める介護予防訪問介護費の単位数に10円を乗じて得た額
通所介護相当サービス指定介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成18年厚生労働省告示第127号)別表に定める介護予防通所介護費の単位数に10円を乗じて得た額
通所介護サービスA1回 1,000円(送迎、入浴、機能訓練込み)
栄養改善を目的とした配食サービス1回 200円
弁当代~別途(自己負担)
安否確認サービス1回 200円
介護予防ケアマネジメント指定介護予防支援に要する費用の額の算定に関する基準(平成18年厚生労働省告示第129号)別表に定める介護予防通所介護費の単位数に10円を乗じて得た額
備考 利用者が、通所介護事業者の従事者によるサービス又は介護予防短期入所生活介護、介護予防短期入所療養介護、介護予防特定施設入居者生活介護、介護予防小規模多機能型居宅介護若しくは介護予防認知症対応型共同生活介護を受けている間は、通所型短期予防サービスに係る費用は、算定しない。
(平30訓令3・一改)
別表第2(第12条第1項関係)
サービス名利用料
訪問介護相当サービス別表第1に定める費用の額の100分の10(法第59条の2に規定する一定以上の所得を有する者にあっては、100分の20)
通所介護相当サービス
通所介護サービスA
栄養改善を目的とした配食サービス
安否確認サービス
介護予防ケアマネジメント自己負担なし
(平30訓令3・一改)
様式第1号(第6条第1項関係)
様式第2号(第6条第2項関係)
様式第3号(第6条第3項関係)
様式第4号(第11条第2項第関係)