(昭和63年3月9日条例第3号)
改正
平成元年12月12日条例第32号
平成3年9月20日条例第23号
平成5年3月10日条例第11号
平成9年3月18日条例第16号
平成9年3月18日条例第18号
平成10年3月20日条例第19号
平成11年3月25日条例第8号
平成12年3月23日条例第23号
平成13年3月26日条例第12号
平成14年6月17日条例第17号
平成15年3月27日条例第12号
平成17年3月14日条例第14号
平成18年12月11日条例第48号
平成25年2月26日条例第2号
平成25年3月22日条例第21号
平成26年12月5日条例第33号
平成27年3月9日条例第13号
平成30年11月30日条例第34号[未施行]
目次
第1章 通則(第1条-第11条)
第2章 会議及び規律(第12条-第19条)
第3章 公聴会(第20条-第25条)
第4章 参考人(第25条の2)
第5章 記録(第26条)
第6章 補則(第27条)
附則

(常任委員会の設置)
(常任委員会の名称、委員定数及びその所管)
(常任委員の任期)
(常任委員の任期の起算)
(議会運営委員会の設置)
(特別委員会の設置)
(委員の選任)
(委員長及び副委員長)
(委員長及び副委員長がともにないときの互選)
(委員長の議事整理権及び秩序保持権)
(委員長の職務代行)
(委員長、副委員長、議会運営委員及び特別委員の辞任)
(招集)
(定足数)
(表決)
(委員長及び委員の除斥)
(傍聴の取扱い)
(秘密会)
(出席説明の要求)
(秩序保持に関する措置)
(公聴会開催の手続)
(意見を述べようとする者の申出)
(公述人の決定)
(公述人の発言)
(委員と公述人の質疑)
(代理人又は文書による意見の陳述)
(参考人)
(会議規則との関係)